忍者ブログ
沢山の種類があって迷ってしまうコルクマット選び。楽天の売れ筋商品など、いくつかのコルクマットを一挙に比較して、後悔しないコルクマット選びをお手伝いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こちらでは、コルクマットが汚れた際の水洗いについて書かせていただきます。
初めから汚い話で申し訳ありませんが、先日、子供が風邪をひき、コルクマットの上にたくさん嘔吐してしまいました。

 さぁ大変です。相手はジュースや泥汚れなどの生易しいものではありません。これが絨毯だと、洗濯のしにくさ、においの問題など大変面倒なことになってしまうのですが、コルクマットの強み、「拭き取り」だけでなく、「洗える」という特徴がどれほどのものか試してみました。

 雑巾で取り除いた後で汚れた部分のコルクマットを外し、ひとまずお風呂へ運びました。下のフローリングはほとんど汚れていません。
 ざっと軽くシャワーで水をかけたあと、洗いやすくするためにお風呂の壁にペタリとくっつけました(濡れているのでくっつきます)。適当な洗剤もなかったのと、子供がじかに肌をくっつけても少しでも安心なものをと思い、お風呂にあったボディシャンプーを使うことに。全体に石鹸を塗りつけ、手のひらで軽くこすってからシャワーで洗い流しました。とっても簡単です。

 6枚くらいのコルクマットを10分ちょっとほどで洗いあげ、タオルで軽く拭いたあと、部屋の片隅に立てかけておきました。子供が具合が悪い中の掃除は本当に大変ですし時間もかけたくないものですが、難なく終わって助かりました。

 マットは部屋干しで3時間もしないうちに乾き、その日のうちにはめ込む事ができました。

 必ずしみ込むだろうなと覚悟していた嘔吐のニオイも、軽く洗っただけなのに全くなくなっていてびっくりしました。表面の加工も洗う前のまま全く変化していらず、洗ったからもろくなったということはありません。季節や条件によっては若干の伸縮があり、すきまが生じることもあるかもしれません。しかし、いざというときの汚れには、気軽に洗えて清潔に使えるコルクマット、本当に便利だと思います。

 ※ちなみに私が実験してみたのは、こちらのサイトでも紹介させていただいているロイヤル通販さんのコルクマットです。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
↑コルクマット 専用クリーナー
ブログ内検索

Copyright © [ コルクマットの口コミ・徹底比較 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]