忍者ブログ
沢山の種類があって迷ってしまうコルクマット選び。楽天の売れ筋商品など、いくつかのコルクマットを一挙に比較して、後悔しないコルクマット選びをお手伝いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これからコルクマットの購入を考える方のために、まずはコルクマットの長所・短所をご紹介します。

【長所】

・一般的な木材よりも弾力性としなやかさを持つため、赤ちゃんや子供が転んだときもクッションになりやすい。また、フローリングに比べて滑りにくくなるため、爪が滑って転びやすいペットにも最適。

・軟らかい素材なので、物をガチャンと落とした音、ペットが駆け回る音、子供が車を転がす音などが響きにくい。階下への防音対策にも。
(高いところからのジャンプ、ドッシンドッシン暴れる音、重たいものを落とす音などには完全な効果はありません)

・断熱性があるため、フローリングのように表面がひんやりしない。素足で歩く、または赤ちゃんのハイハイの時も快適。冬季の暖房費削減にもつながる。

・すべりにくいのに表面がさらっとしているため、夏場は、汗や皮脂でべたついた素足で歩いても、フローリングのように足裏がべたついたりしにくい。

・天然の抗菌成分「スペリン」を含むためダニやカビの繁殖を防ぎ、清潔に使用できる。

・部屋の湿度を調整する働きがある。

・上記の特徴から、生活をする上でとても快適で過ごしやすい床材となる。

・カーペットと違い、汚れた場所だけ取り外して洗ったり、交換したりすることが簡単にできる。

・フローリングの傷防止になる。

・通電性があるためにフローリングに比べて静電気を通しやすく、パチパチっとした静電気が起こりにくい。

・カッターやハサミでカットが容易なので、重たい家具を動かすことなく施工できる。

・カーペットと違い、ダニなどの発生源となりにくい。


【短所】

・湿度の変化が大きな部屋の場合、吸湿や乾燥を繰り返すことで少々のタワミが生じることがある。

・商品によって、あるいは敷き詰め方によってつなぎ目が目立つこともある。

・商品によっては、開封時にコルクの匂いや接着剤などの匂いが気になることがある(半日~数日で解消することがほとんど)。

・床暖房やホッとカーペットの上では使えない(反りの原因となったり、温度の異常な上昇につながることがあるので危険)。

・重い家具などを乗せると、日数が経つにつれてへこんでくることがある。

・長期にわたって荒っぽい使用を繰り返すことで表面が傷んできたり、端が欠けてきたりすることがある。

・色の濃いものをこぼしてすぐに拭かずにいると、しみができることがある(私の経験上では、基本的にできにくいと思います)。


このような特徴・性質があります。
我が家でもキッチンとリビングにコルクマットを敷いています。家具は動かさずにカッターで切りながら施工しました。
コルクマットは、近所のホームセンターの商品を実際に見に行ったり、インターネットで調べたりして吟味。結果、ホームセンターで購入するよりも割安で、性能の良いものをインターネットで探すことができたので、通販で購入することに。汚れたり破れたりしても気軽に交換できるよう、比較的安価で、そして性能もそこそこ良いものを選んだため、今のところ大満足してしています。特に、部屋がすっきりして見えること、板の間よりも気持ちが良いため、子供がリビングに座り込んで遊ぶことが増えたほど快適性が増したことが嬉しいです。


部屋に敷く作業ですが、少しずつ敷き詰めることができますので、家事や子育て、お仕事から帰宅されたちょっとの合間を見つけては作業する・・・なんてことも可能ですし、女性一人でも気軽にできると思います。私は幼児を二人育てている主婦ですが、一人でストレスなく敷き詰めることができました。

ちなみに、私が初めて購入したコルクマットはロイヤル通販さんのコルクマット ジョイントマット 大判45cm 48枚です。開けた直後はツンとする匂いがあったため、部屋の窓を開けて作業をしましたが、半日ほどで窓を閉めていても全く気にならなくなりました(かなり鼻が敏感な夫が帰宅しても、匂いには気づかれませんでした)。検査機関に合格した商品ということだけあって、現在にいたるまで匂いは全く気になりません。コストパフォーマンスが良いだけでなく、品質的にも満足いくもので、購入して本当に正解でした。

ちなみにその後・・・厚み1.6cm『厚でか~コルクマットDX』【中目】 に買い換えました。冬から夏を経ても、コルクの伸縮によるマットの変形もなく、ロイヤル通販さんの商品よりもつなぎ目はもっと目立ちません。今はこちらを愛用しています。おすすめです!
 


PR
HOMENext ≫
フリーエリア
↑コルクマット 専用クリーナー
ブログ内検索

Copyright © [ コルクマットの口コミ・徹底比較 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]